シャフト調整

シャフトが単振動するように調整をします ボールのインパクト時に異常振動を起こしたシャフトはヘッドを暴れさせボールの方向を狂わせます 原理を解明したことにより計測によってシャフトを単振動させています テークバックも違和感無く上げられます

1.振動器と振動センサーをヘッドに取り付けています

2.シャフト内部にスタビライザー移動させ最適値に合わせます スタビライザーの重量はわずか0.2g

3.グリップ側にもセンサー装着

4.シャフトは空洞共振器

ヘッドの振動がシャフトに伝わりますが反射波などの影響で

高調波による復振動が発生します その高調波を取り省く事でシャフトは単振動します

〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-23-5 長谷部第一ビル6階 YOKOTA GOLF BASE内 GCM【営業時間】10:00~19:00【定休日】水曜日(祝祭日の場合は翌日)木曜日16:00〜19:00

Tel : 03+6450+4352 Fax : 03+6450+4353 Mail : info@gcmethod.com

Copyright (C) 2013 copyrights.gcmethod.com All Rights Reserved.