ホーゼル穴深さ加工

ホーゼル内部の穴深さをシャフトが入る深さに合わせます

シャフト長さ合わせ

サンドブラストでシャフトの先端メッキ剥離と表面を荒らして接着面積を大きくします

ソケット装着して長さを合わせて切断して完了

スイングバランス合わせ

仮組してスイングバランス計に乗せながらホーゼル内部を削って目的のバランスに合わせます

1.ホーゼル内部を削ります

1.サンドブラスト

2.高圧で砂を吹き付けます

3.メッキ剥離完了

1.重いので 削ります

2.ホーゼルの肉厚を確認

4.ソケット選び

5.オリジナルに近いソケット

6.ソケット打ち込み完了

2.内部を削って合わせます

7.60°ゲージにのせて

8.番手長さにマーキング

9.シャフトカッターに乗せて

3.ホーゼルの肉厚を確認しながら

10.カット

11.バット切断完了

4.必要な量だけ削ります

3.これでOK

〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-23-5 長谷部第一ビル6階 YOKOTA GOLF BASE内 GCM【営業時間】10:00~19:00【定休日】水曜日(祝祭日の場合は翌日)木曜日16:00〜19:00

Tel : 03+6450+4352 Fax : 03+6450+4353 Mail : info@gcmethod.com

Copyright (C) 2013 copyrights.gcmethod.com All Rights Reserved.